天王こども園(大阪府茨木市)は、「たくましく、豊かな心情を育む」こども園です。

 

ひとりごと…

 

今日の出来事

今日の出来事
フォーム
 
保育再開
2018-06-22
18日(月)の地震から5日か過ぎ、今日ようやく平常の保育が再開しました。昨日の希望保育を含めた4日間、大変ご不便をおかけしました。また、ご協力頂きました事、心より感謝申し上げます。子どもたちのメンタルを心配していましたが、久しぶりの園生活と、友だちに会えたことで、特にいつもと変わりなく散歩やスイミングなど楽しみながら取り組んでいたように思います。ただ、心の不安は目に見えず、今日お休みしている子どもの中にも数名「地震が怖くて不安がっている」と聞いています。大人でも今回の地震は本当に恐怖を感じました。登園していた子どもたちや、ご家族の方が被害にあっていないか大変心配いたしましたが、命に関わる怪我も無く、ホッと胸を撫で下ろしているところです。今回地震があった時、数十名の子どもが登園していましたが、日ごろの訓練の賜物で、職員の指示が無くても全員「ダンゴ虫のポーズ」をとり床に伏せていました。職員もすぐ園庭に誘導し、ブルーシートの上で静かに避難して待っていました。本当に怪我も無くて良かったと心のそこから思いました。まだ、ライフラインが復旧していない地域もあり、もう少し不便な生活が続きますが、命があることが何より・・・このまま大きな余震が起こらない事を心から祈ります。
 
ゲーム研修
2018-06-02
今日は参観日。朝早くから沢山の保護者の方に来ていただきありがとうございました。参観のご報告はまた後日・・・
午後からは、先日子どもたちのために購入したゲームを使って研修会がありました。子どもたちが遊ぶ前に、まずは大人がルールを知り、楽しまなくては子どもたちに面白さが伝わらない・・・ということで実際にゲームに挑戦!童心に返り楽しんでいました。今の時代はゲーム機で遊ぶことをゲームと呼んでいます。一昔前まではゲームはボードゲームやカードゲームが主流で、家族で楽しむものでした。ゲーム機よりボードゲームやカードゲームのほうが家族団らんで一緒に楽しめる素敵なアイテムです。先生たちもあっという間に笑顔になり笑い声が響き渡りました。ご家庭でもぜひ試してみてください。きっと病み付きになること間違いなし!子どもたちの笑顔を想像しながら今からワクワクしている先生たちでした!
 
それぞれの春 PART2
2018-04-09
金曜日は、小学校の入学式。ちょっと緊張した面持ちで先日卒園した子どもたちが式に参加していました。卒園してまだ間もないのに、なんだか顔つきがきりりと締まって見えました。小学校で自分の居場所を見つけ、これから少しずつ広がる世界で活躍して欲しいと願っています。がんばれ!みんな
 
それぞれの春
2018-04-09
6年前に天王こども園を卒園した子供たちが、今日、中学に入学した姿を見せに来てくれました。大きく、たくましくなったなぁと思ったのですが・・・園庭を懐かしそうに眺める後姿は、なんだか昔のままで思わずシャッターを切りました。これから思春期に入り、いろいろな壁にぶつかったり、もやもやした気分でイライラする事もあると思うけど、お母さんや家族を大切にしてね!と帰って行く後ろ姿にエールを送りました。
 
卒園児の活躍
2018-02-19
先日、天王学園SCが17日(土)の「第49回市民サッカー大会 少年の部(第41回卒業記念大会)」で見事優勝を果たしました。天王学園のチームには天王こども園の卒園児もいて、生き生きとサッカーをする姿に子ども達の成長を感じ、胸が熱くなりました。6年前、サッカーフェスティバルに向けて一生懸命練習をしていた姿を感慨深く思い出し、自分の好きなことを見つけることや、好きなことを続けることは簡単そうで難しく、こうやってずっと一生懸命続けている子どもたちが素敵だなぁとちょっぴりときめきました(笑)天王こども園を巣立っていった子どもたちが自分の得意なことを見つけ、自分の居場所をちゃんと持っていますようにとまた新たに祈る気持ちでいっぱいになりました。
<<社会福祉法人天王福祉会 天王こども園>> 〒567-0867 大阪府茨木市大正町3-16 TEL:072-632-1500 FAX:072-634-0101